トランプでできる簡単手品~脱出~
作 成 者:
カテゴリ:【トイズ】【手品】
想い・作成ポイント:
自分が小学生の頃に、近所のおじさんから教えてもらった簡単な手品です。
今でも親戚の子供とかに披露したりしています。
子供受けしやすいように物語風になっています。
難 易 度:■□□□□□□□□□(1)
平均評価:★★★☆☆(3.0)
制作時間:
制作費用:

用意するもの
名称 数量 単位
トランプ 1 セット

工程
工程1
まず市販のトランプを用意します。
トランプの図柄は統一しているものを
用意してください。
工程2
次にトランプの中から
J(11)を4枚
K(12)を1枚
適当なカード3枚を用意します。

この物語は4人の盗賊と警察のお話です。

4枚のJが4人の泥棒役です。
1枚のKは警察の役です。

適当なカード3枚は今回の手品のタネに
なります。

画像左:トランプ
画像上:K(警察)
画像下:J(4人の泥棒)
工程3
タネの仕掛け方の説明です。

図のように4枚目のJの後に3枚置きます。

わかりやすいように柄を反対に画像は
していますが、実際は数時が上になるように
重ねてください。
工程4
ここからは物語、行動を踏まえて紹介します。

物語①
あるところに4人の泥棒がいました。
この泥棒達は仲良しで素早いので
まだ警察に捕まったことがありません。


行動①
4人の泥棒ですと言って、4枚のJを見せます。


ポイント①
人に見せる時は左のように
4枚に見えるように正面を見せてください。

見せ終わったらすぐにまとめてしまうと
いいと思います。
工程5
物語②
ある日泥棒達はビルの地下にある宝を
盗みにきました。

行動②
トランプの山の上に先ほどの4枚(7枚)を
重ねます。

ポイント②
図柄の向きに気をつけてください。
工程6
物語③
泥棒達は3人、地下の宝を取りに行きました。
残った泥棒は見張りにつきました。

行動③
上から3枚トランプの山の一番下に
置きます。
次に見張りにつきましたと言って、トランプを表にします。
画像はありませんがJが表になっている
状態です。

ポイント③
特にありませんが、アドリブ等をつけて
4枚の泥棒を意識させておくといいです。

実際はタネの適当カード3枚がトランプの山の
一番下に置かれたことになります。
工程7
物語④
泥棒達が地下に宝を取りにいってる間に
警察が泥棒達を捕まえにやってきました。

行動④
特にありませんが、警察がきたっていうのを
アピールするといいと思います。

ポイント④
特になし。
工程8
物語⑤
見張りは警察に気がつきましたので
すぐさま、こう唱えました。

みんな集まれーと。

今まで地下に居た3人の泥棒がまるで
魔法を使ったかのように集まりました。

こうして泥棒達は無事にみんな逃げることが
できました。

行動⑤
みんな集まれーと言ったら
上から3枚めくる。

ポイント⑤
魔法を使った・・・を言っている時に
残った3枚をめくっていけば驚いて
くれるはず。